安心の保証

HOME > 安心の保証

当センターのインプラント保証について

このような治療前の不安ございませんか?

インプラント保証について

インプラントには高いお金がかかりますから、インプラントを入れた後、何かあったとき、何か保証があるのかどうかが不安になると思います。

ご安心下さい。当センターは安心の10年保証です。(インプラントの10年での成功率は95~98%です。)
ただ、インプラント治療をされた方は、少なくとも10年は問題なく過ごせると思っているはずです。しかしながら、もし何か不具合が起きた時はどうなるのか、ご心配のことと思います。

このご不安を解消するために、安心の10年保証制度を設けました。

インプラント治療の保証内容

・インプラント本体(人工歯根)の保証期間は、1次手術後より10年間です。
・インプラント上部構造(かぶせ物)の保証期間は、治療終了後より5年間です。

※喫煙されている方の保証内容
・インプラント本体(人工歯根)の保証期間は、治療終了日より5年間です。
・インプラント上部構造(かぶせ物)の保証期間は、治療終了後より5年間です。
・手術終了後、インプラントの安定が悪く、再手術が必要な場合には手術費用として、別途¥55,000の追加費用が発生します。

インプラント本体(人工歯根)の保証

期間(1次手術後から) 当センター負担額
2年以内 全額負担
2~4年以内 80% 医院負担
4~6年以内 60% 医院負担
6~8年以内 40% 医院負担
8~10年以内 20% 医院負担

上部構造(かぶせもの)の保証

期間(使用開始から) 当センター負担額
1年以内 全額負担
1年~2年未満 80% 医院負担
2年~3年未満 60% 医院負担
3年~4年未満 40% 医院負担
4年~5年未満 20% 医院負担

インプラント治療の保証要件について

・メンテナンス費用は別途必要になります。
・治療終了後、年に4回以上(3ヶ月に1度)の定期健診を実施していただいていること
(※著しくプラークコントロールの悪い方は毎月お越しいただく場合もあります)
・禁煙をされていること
・ナイトガードを毎日装着されていること
・担当医、担当衛生士の指示に従っていただいていること

インプラント治療の保証対象とならない場合

1.患者様の重大な不注意や不慮の事故など、明らかに当センターの責任でない場合
2.治療終了後、全く予期しえない口腔状態の変化が生じた場合
3.当センター(担当医、担当衛生士)の指示に従わない状態での使用による場合
4.年に4回(3ヶ月に1度)の定期健診を受けていただけなった場合
(※著しくプラークコントロールの悪い方は毎月お越しいただく場合もあります)
5. 保証対象外の治療を選択され、治療が終了となった場合
6.ナイトガードを使用されていない場合
7.インプラント以外の部位の適正な治療を受けずに放置され、インプラント部位に過大な力がかかった場合
8.当センター、または当センター指定以外の医療機関で歯科治療を受けられた場合
9.使用損耗、または経年変化により発生する不具合や天災または事故の場合
10.インプラントに悪影響を及ぼす病気(糖尿病など)にかかられた場合
11.デンタルローンをご利用の方は保証の対象外となります

※「保証対象とならない場合」に該当する場合は、保証期間内であったとしても、いかなる修理や再作製、再装着などの費用は有料となりますのでご注意下さい。(適用対象:2011年5月以降に手術をされた方)